どうも、真壁です。

 

今日はタイトルのとおり、とりとめのない「夢」の話をしたいと思います。

夢、やりたいこと、なりたいものは沢山ありますが

その中のひとつが「異世界に行くこと」です。

 

・・・字面はエラいぶっ飛んでるとは思いますが、昨今の技術の進歩からすると

あながち、有り得なくもないと思いますよ?

「仮想現実(VR)」をリアルに表現された「異世界」と認識した上でですが。

 

実際、小中学生くらいのときは、叶わないと知りながらも

「異世界に行ってファンタジーな世界を旅してみたい」とかなんとか

いつも考えていました。

たぶん、小学校中学年くらいのときにはじめて遊んだドラゴンクエストあたりが

最初に知った剣と魔法のファンタジーの世界だったでしょうか・・・。

 

その後も、アニメやらラノベやらで沢山の空想世界へどっぷりハマってゆく

そんな少年時代を過ごしていたわけですが

高校に進学して、PCを手に入れてからはじめたMMORPGに

これまた寝食忘れるほどにどっぷりハマりまして・・・。

ある意味での「異世界生活」を軽く十数年続けてきました。

 

近年になり、超高解像度のゲームが次々と世に出て

遂にはVRも世間に広く認知され、コンテンツも徐々に増えてきました。

これは・・・視覚的レベルにおいては

私が理想としてきた「異世界」に旅立てる日も近いのでは!?

むしろ、このまま文明が滅びでもしない限り、間違いなく実現します!!

 

こんなことを考えていると、未来が楽しみで仕方ありません!

どうせなら、技術者となって、その発展に一枚噛みたいとも・・・!

(いや、これはひよっこエンジニアの私には妄想でしかないですがw)

 

私は必ず、圧倒的リアルな剣と魔法のファンタジー世界を冒険します!

ときには、バ美肉オジサンとなって、バ美肉オジサン同士で

キャッキャうふふな夢空間を実現しtうわなんだおまいらやめろなにをす

くぁwせdrftgyふじこlp;@:「」

 

ゲフンゲフン・・・

真壁でした。