どうも、真壁です。

 

私は2020年の年明けから

  • ブログの更新
  • Twitterに呟く

を毎日の日課とし

「なんでもいいから発信するクセを付けよう!」

という意図の活動をこそこそしているんですが

今日は、それによる変化は何かあったのか

についてお話ししたいと思います。

 

①ネタ探しの過程でやってみたいことがより明確になった

自分で何かプログラムを組んでみたい

という希望は元々あったのですが

具体的にどの言語で何をするかなど

方向性はまったくありませんでした。

ネタ探しに「何かやらんと!」という気持ちから

色々迷走して行き着いた先は

  • Pythonを使う(まず言語から覚える!)
  • ブロックチェーンに触れる
  • 機械学習に触れる
  • それらを活かしたゲームコンテンツ作り

ほぼ素人の私には難易度高そうなものばかりですが

ゲームコンテンツ作りは昔からの夢です。

一応、学生時代はゲームクリエイター志してました

不真面目な学生ゆえに、かすりもしませんでしたがね!

 

以前より時間を有効的に使えるようになった

主に通勤時間にですが

以前よりも「これをやろう」と明確な意図で

何かを調べたり、このブログの記事を書いたり

有効的に使えるようになった感覚があります。

まぁ、Twitterを無駄に見てる時間が増えたりはしましたがw

あと、やる気がないときは

家だとすぐ眠くなる感じでしたが

最近は逆に頭が冴えて、寝付きが悪いです!

・・・これはある意味で弊害か!

 

大きくは上記に示したあたりが

変化を感じる部分ではあります。

もっと書こうかとも思いましたが

なんか、似たり寄ったりになりそうなんでまたの機会に!

 

大体記事書いてるときは朝の通勤時

真壁でした。