どうも、真壁です。

 

Twitterの名前のとこに「2.5次元エンジニア(予定)」と

自分の理想像を入れてみた今日この頃。

 

エンジニアとしても、まだほとんど実力なしで

2.5次元つっても、アバターがヴァーチャル化してるだけ。

そんな現状ですが、ここから少しづつ理想に

近づけるように行動してゆきたいと思います。

 

これも、Twitterのおかげですかねー。

既に、ヴァーチャル空間で作業する人や

ヴァーチャルでの社会参画を推進する企業さんとか

とても魅力的かつ刺激的な事例があるのを見ていて

 

「ただ、エンジニアとしてものづくりをできるようになるんじゃなく

どうせなら、こういうカタチを目指そう!」

 

そう思いました。

 

前々から言っているように

  • 完全な仮想世界に行くこと

が私の密かな野望のひとつであります。

いっそ、労働までヴァーチャルでこなせれば最高です!

 

どうせ、今の仕事自体がエンジニアのはしくれですし

徐々にリモートワークが推進されてるみたいですしね。

あながち、自然な流れな気がしなくもありません!

 

故に、先行してつけた肩書きが「2.5次元エンジニア」

これから手探りで、この肩書きにふさわしいような

ヴァーチャルネット一般人を目指してゆきたいと思います。

 

真壁でした。